2015年11月11日 リリース

  • TOP>
  • 2015年11月11日 リリース

2015年11月11日 リリース

子供に飽きられないRPG型英語教材
「英剣伝説~英語でRPG~」が本日よりリリース開始
子供に飽きられない3つの秘密を大公開

※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

株式会社リップル・キッズパーク(本社:東京都荒川区、代表取締役:三富 裕哉、以下 リップル・キッズパーク)は、日本e-Learning大賞2015 でEdTech賞を受賞した英語の知識がゼロの状態から英検3級まで英語力を上げることができるRPG型英語学習ゲーム「英剣伝説~英語でRPG~」を本日(11月11日)より正式リリースしました。

【URL】http://www.ei-den.com/

【子供に飽きられない3つのひみつ】

■構想1年半! ゲーム教材なのにしっかり練られたストーリー
かつて「えいご」の力で平和が保たれていた世界「リップリア」をおそう復活した魔王「サタン」。伝説の剣をもつ少年とふしぎなおたまじゃくしが、「えいご」を武器に立ち向かう!
英剣伝説は教材としてのクオリティーだけでなく、ゲームとしてのクオリティーにもこだわった英語教材です。
いくらゲームだとしても子供が勉強させられていると思ってしまったら子供にとってそれはゲームではなくなってしまいます。英剣伝説は、よく練られたストーリーだからこそ子供を夢中にさせます。


■今の自分の英語力が分かる成績グラフ
誰しも自分の学習成果が分かれば嬉しいものではないでしょうか。
ストーリーを進めたい、というモチベーションに加え、英剣伝説では、540のCando項目を8つの大円グラフに集約し、その中に24個の小円グラフを内在させることで、視覚的に、また詳細に自分の英語力を確認できるようにし、学習のモチベーションを上げます。


■親しみやすいゲームキャラクター
英剣伝説では子供が親しみやすい60種類以上のキャラクターが登場します。
ビジュアルだけでなくキャラクターごとに細かく練られた設定が特徴的です。
写真は左から、英語に関しては国内随一の知識を持ちますが、いつもすべる親父ギャグをいう「Dr.ワイズ博士」、可愛い容姿ですが実は200歳、キッドと行動をともにする謎のヌメヌメモンスター「リップるる」、博士の突っ込み担当、魔王を倒すために立ち上がった、こころ優しい主人公「キッド」です。
ビジュアルと共に細かく設定された登場キャラクターは子供達に人気になること間違えないです。

会員登録お試しの流れ ※会員登録なしのゲストプレイ状態ですとクッキーによる一時的な記録になりますのでデータが失われる場合がございます。
 そのために、品質に満足いただけましたら出来るだけ早く無料会員登録(英伝IDの取得)をすることをお勧めいたします。
 フィールド2(叫びの洞窟)以降のプレイには「英伝ID取得+ログイン」が必須となりゲストでは先に進めません。

ためしに冒険してみる

まずは無料会員登録

マニを補充

ページトップへ